オーストラリア在住猫の日常 もっふもふでも最近寒いのよ、変なぴゃーもいるのよ
| ログニャン |
2009年12月25日 (金) | みゃあ |
Merry Christmasなのよ。
私は英語だってわかるのよ。とらいりんがるなのだわ。
めりゃー1


そして今年も私はとーってもいい子だったからプレゼントもいっぱいなのよ。
ふはははは。
めりゃー2
ねずみがついたオモチャは獣医さんから。
ご飯を買いに行ったらくれました。
もちろんご飯はかーちゃんからのプレゼント。光さんの好みは熟知ですよ。
で、残りのオモチャはかーちゃんのかーちゃんから。空輸。
輪になってるのに戦いを挑んでました。




昨日今日と家を空けている知人の猫に夕飯をあげに行きました。浮気です。
Millie(ミリー)と申します。おばあちゃん。
めりゃー3ニャアニャア
足元擦り寄り攻撃でまともな写真は撮れません。
ご飯を上げたあとは飼い主からは普段してもらってないグルーミングをたーっぷり。
私と彼女の毛と相性が悪いのか手が痒くなったり
アレルギーがでやすいんですが喜ばれるとついついしてしまいます。

とっても性格の良い(手は早い)にゃんこです。
そして帰りにはトナカイじゃないですが鹿さんと遭遇。母子の群れでした。
写真を撮ってはみたけど、真っ暗闇に光る目ばかりで怖いことに…。



ところでここ数日、二階と一階の間にねずみさんがいるらしく物音が…
光さんを放しても良いんだけど隙間にはまっちゃったら困るし、どうしたもんでしょう。
めりゃー4
それくらい、いくらでも獲ってあげるわよ。



グラちゃんは順調に元気です。
夜中、隣から(監禁場所は寝室の隣)パリパリ音がするのには笑えます。
ご飯は朝に食べようよ!
豆電球の薄明かりが扉から洩れてるのかな…

web拍手 by FC2
2009年12月20日 (日) | みゃあ |
グラマンさんが病気です。
もーなんでまた!!ってなるけど、現実そうなのだから仕方ない。

肛門のちょうど下、お腹側。
怪我して膿んだのか、膿んで怪我になったのか…
原因はわかりませんがちょーっと酷い。
一部毛が抜けて、皮膚露出。
その皮膚もぼこぼこで一部肉露出。
見つけたときはうじ虫さんたちがわじゃっと居ました。

おかしいな、何か様子が変だなと思ってたんだけど…もっと早期に調べてればと後悔。
トサカにも食欲にも異常はなかったから楽観視してました。
木陰にうずくまってたから最初は脱水かと思ったんですが何か違うなと。
もしかして卵詰まりか何か?と急遽とっ捕まえてみればこの状態。


洗って、うじ除去して、洗って、洗って、部位の毛を短く切って、抗生物質入りのクリーム投与。
動物用のクリームが手元にあって良かった。
光さん怪我してくれてありがとう!

んで洗濯部屋に軟禁。
外からもしくは私の部屋からのアクセスオンリーで涼しい場所。
コンクリート下地だけどここは餌やらワラやらを保管してる場所でもあるのでわらの上にグラちゃん鎮座。
動きたくないらしい。
ここから毎日クリームを塗り、スペシャル手作り栄養食を上げ、水にもちょっと抗生物質。
尻尾を下げてても気力はあるので人間はそのサポートです。

で、5日目の夕方。
気がついたらグラちゃんは自分から庭に戻っていました。
夜も皆と一緒の寝床へ。寂しかったらしい。
まだ高くジャンプできないから一番下の段にひとりだけども。
……かーちゃん的には庭に出るのはまだ早いと思うんだけどな…まだ完治してないよ!!
昨日今日と雨が降ったのでまた捕まえる予定。
ベンジン消毒とクリーム塗って今度は監禁かな…。


明日は光さんの予防接種です。獣医さんこんにちは!




追記 2009.12.22

取り敢えずグラちゃんをまた捕獲。
ぐらちゃん1イヤヨ、イヤー

雨降ってる庭にいたのでお尻の露出してる皮膚の部分は土で真っ黒でした。
ベンジン溶かしたお湯で洗浄+消毒。
ついでに古い角質やへばりついたごみをピンセットで剥ぐ。痛いね、ごめんね。
ドライヤーで濡れた羽毛を乾燥。
そしてクリームぬりぬり。
今後の参考に患部も撮影。載せないけど。

露出していた肉の部分には新しい皮膚・滲出液らしきものが確認できたので治りは良さそう。
尻尾も微妙に持ち上がってきてるのは良いサイン。
なにより庭に戻りたがるってのは「自分は元気なのよ」アピールなので安心。
ただ、再び傷口に刺激を与えられたグラちゃんは落ち込んでます。
[もっとよみゃー...]
web拍手 by FC2
2009年12月09日 (水) | みゃあ |
光さんと一緒に過ごし始めて明日で3年…それでもまだまだ可愛くてしかたない。
にゃんころもちと一緒なのもまだまだ嬉しい。
今住んでる借家へ越す時の条件が「猫飼うよ!」だったし。
時折ふと「あー猫と一緒に暮らしてるんだー」と実感して笑顔になる。


朝起こされる時に顔やら頭やら噛まれ叩かれ踏まれたり
三年生1ダレリン
背後からの奇襲で足にパンチしてきたり
三年生2ナニヨ オキテルワヨ
戦いを挑まれて腕に傷負わされたり
三年生3ウフフ セイギハカツノヨ
ちゅーちゅーちゃんをぬいぐるみと思わせてうなーうなーと本物を運んできたり。

色々あるけど保護所で光さんを選んで良かったなと思ってます。
光さんも良かったと思ってくれてるはず。かーちゃん大好きっ子だしww
そろそろにゅーにゃんころもちを迎えたいと思いつつ…出会い待ち。

三年生4シャテイハ ビミョウナトコロネ




本物のちゅーちゅーちゃんはすっごく可愛かったです。
帰ってきたらサンダルの上に。「…!!!It's a real one!!」と光さんに訴えてしまうほど。
見る限りにオーストラリア原産のBush Rat。
家に居るようなネズミじゃないんだけど…庭に居るのよね。
死体の写真はあんまりなので参考リンク。http://www.wildlifemountain.com/bushrat.html

web拍手 by FC2
2009年12月06日 (日) | みゃあ |
どでーん
つちにゃこ1

どででーん
つちにゃこ2


上からどでででででーん
つちにゃこ3


最近アイロン台を出しっぱなしにしてたら目をつけられました。
気がついたら上で大の字に。
アイロンかけてる時も飛んでくるのでぎゃー!!ってなります。
光さんは頭をぱしぱしはたかれます。でも懲りる様子は一向になく。
そして光さんがいなくなれば毎回コロコロ。


ところで家の庭には本物のツチノコさんが生息しております。
本物というか、それに間違われたんじゃないかと言われているアオジタトカゲさん。
ツチノコ=アオジタトカゲなのか真実はわかりませんが…動き方が違うのか。
アオジタトカゲはその名の通りに舌が青いかわいこちゃんです。
体型はまさにツチノコ。それに小さな手足をつければ完成。
庭に生息してるかわいこちゃんは放置されてるテラコッタな土管がお宿。
出くわすと双方びびって(人間はヘビかと身構える)、アオジタちゃんは逃げ出します。
ペットとして飼えば人にも懐きます。抱っこも可能。
野生でも餌付けくらいは出来るかも。



つちにゃこ4
私にもえづけするべきだわ。
web拍手 by FC2