オーストラリア在住猫の日常 もっふもふでも最近寒いのよ、変なぴゃーもいるのよ
| ログニャン |
2009年10月28日 (水) | みゃあ |
買っちゃった。えへ。
どれみふぁどーなっつ1イス
えへ、とか言えるような買い物じゃないですね。はい。
でも買っちゃいました。


どれみふぁどーなっつ2ナニヲ ヒコウカシラ
カワイのコンパクトグランドピアノです。英語だとBaby Grand。
ヤマハも悪くはないけれど…縁があったのがこのピアノだったということで。
もちろん中古です。友人の知り合いが買い手を捜してるんだけど…と紹介された流れ。
最初は電子ピアノを探してたんですけどね。
日本の三倍、それ以上の値段で…新品希望価格7000ドルとか、ふざけんなーですよ。
それならアコースティックの方が良いじゃないかと。
良いタイミングで声を掛けてもらってこのピアノと出会いました。縁は重要です。

どれみふぁどーなっつ3キョウド チェック
ちなみにGM10という一つ前のモデルです。
奥行きが1500しかないかなりの小型さん。低音部分がやっぱりちょっと物足りない感じ。
コンパクトを買うぐらいなら同値段のアップライトを買えと言われる所以ですね。
でも弾いたときの感触はグランドなので良いのです。
微妙に音がずれてる気がしないでもないですが、数週間後の調律待ち。


運搬はこんな感じ…
どれみふぁどーなっつ4タテタテ ヨコヨコ
足も外してスリムになるのでアップライトよりも移動は楽そうです。




光さんですが大きな音が出るので逃げるだろうと思ってたのに案外平気みたい。
弾いてる時でも基本は横のソファでお腹見せてごろにゃんこ。
でも登ろうとしたのか鍵盤を触って音がボロォンと響いちゃった時にはビビッてました。
どれみふぁどーなっつ5ヒクノヨ
猫とピアノは合いますね。
でも、傷と抜け毛が気になるので防止用にカバーを製作中。
本当はカバーってピアノ本体には良くないんだけど仕方ない。


近所にほぼ毎日夕方にドラム叩いてる人がいたり
同居人はエレキギターを弾いてたり
隣のおじいちゃんはクラシックを大で聞いていたりする、ある意味良い環境なので
ピアノが五月蝿いという苦情は来ないはず。
ただ、上手くないとね…
オーストラリアに来てからの7-8年まともに弾いてません。
指が動かない…間接が痛くなる……大嫌いだけど練習しなきゃ始まらない…

どれみふぁどーなっつ6
そうね…子守唄なら聞いてあげないでもないわ




購入するまで相談に乗ってくれたピアノの先生らしき人、ありがとう。
web拍手 by FC2
2009年10月25日 (日) | みゃあ |
ひと月前の砂嵐
すべてがオレンジ色に染まりました。
おれんじゃー1ゼンブ スナ


外に出て「おー」なんて見ていたら隙あらば、と光さんも外に。
おれんじゃー2ダッシュツ セイコウヨ
隠れてるつもりです。多分。
上からは丸見えだけど…光さん視点じゃ隠れてるんでしょう。
おれんじゃー3ドウシヨウカシラ


ミルクにつられて帰ってきたときは全身砂っぽくなってました。
この時は家の中にいても砂の気配が酷くて、口の中も手触りもじゃりじゃり。
現在も壁など細かいところは掃除しきれてません。

光さんを洗濯する日はそう遠くない…かな?
おれんじゃー4
イヤナ ヨカンガ…




おまけ
色なんかを弄ると…晴天な普通の日に変わるという…
最近の技術はすごいですね。
おれんじゃー5ミドリダワ
web拍手 by FC2
2009年10月21日 (水) | みゃあ |
お待たせしました。
ファーミネーター(青)の動画です。
年内には…と言いつつ思いつつ気がつけば10月も半ば。
思い立ったが吉、なので昨日今日で作ってみました。
やっつけ編集でごめんちゃい。

初公開!動く光さんをとくとご覧あーれ!!
読み込むの、待ってあげてね。





撮影は丁度1年前、2008年10月20日です。
カーペットな床はタイルになりました。
背後に見える本棚は増え、椅子も変わり…月日が流れるのは早いですね。
光さんは変わらず可愛くもふもふしております。


+++++++++++++++++++++++++

ようやく私の時代なのだわ。
世界にしんしゅちゅするのよ。
うごく ふゃーみにゃーたー






追記
動画が再生されない場合、以下を試してみてください。

まずは、インターネットに一時的に保存されるcookieの削除とファイルの削除をしてください。

Adobe Flash Playerが最新でない場合は、古いAdobe Flash Playerをアンインストール後に、最新のAdobe Flash Playerのインストールをしてください。

上記を試されても視聴が出来ない場合は、集中的なアクセス状態となっている可能性がございます。
その際には、更新を何度かお試しいただくか時間帯を変えてのアクセスをお試しください。

http://help.nicovideo.jp/faq/post_38.htmlより引用


+++++++++++++++
追記2
ツボですよ、白にんにく。
やっつけすぎでごめんなさい。



web拍手 by FC2
2009年10月18日 (日) | みゃあ |
新たに導入したニワトリさんのご紹介。
サセックス(Sussex)という種類。
にゅーこっこ1
白をベースに首に黒の縁取り、尾羽にも黒が入ったライト(Light)と呼ばれる色です。
他にも茶色、黒地に白の斑点、黒羽に白の縁周りなどなど色々あります。
(参考写真 http://www.feathersite.com/Poultry/CGP/Sussex/BRKSussex.html)
ライトが一般的なサセックスの色…かな。
これもグラマンさん種のオーピントンと同じく英国発祥なニワトリさんです。

竹子(タケコ)ちゃん
にゅーこっこ2ソーラヲ ジユウニ

コプターちゃん
にゅーこっこ3トビタイナ、 ハイッ!
名前を考えてたら脳内で青タヌキな未来ロボットが丸い手を差し伸べてきました。
ヘリコプター関連で名づけようとしてたのに!


竹子ちゃんはおしゃべりです。くーっこっこっここここと独り言が多い。
お尻がキウイ(鳥)みたいで可愛い形。
コプターちゃんも独り言多い。そしてちょっと気が強いです。
新入りのくせにグラマンさんをつついてます…グラマンさんは優しすぎる。

オーピントンの性格は静かで優しくおっとり。
悪く言えばいじめられっこになりやすい。
そしてグラマンさんがちょっと孤立しそうだったので…もう一匹オーピントンを入れることに。
手に入りにくい種なので、このタイミングで見つかって運が良かった。
にゅーこっこ4
この子も品評会に出すためのお母さんをしてました。
昔、グラマンさんが家に来たときみたいに背中の後ろの毛が抜けてます。
痛々しいけど雄鶏に人気者だった証拠。
名前はまだ決めてません。
世襲制でカワニシさんも良いかなと思いつつ…。


比べたら顕著なんですがオーピントンとサセックスは体型が全然違います。
にゅーこっこ5
ぷっくりまん丸な体は「クラシック」とも言われたりして、愛好者(私含む)はそこに惹かれるらしい。
両方とも可愛いんだけど個人的にはやはりオーピントンが好きです。
ニワトリ同士の相性も関係して……竹子ちゃんたちは近い将来手放す予定。
喧嘩はよくないし、つつかれてるの見たくない。


現在のところ、新人さんたちも卵を産んでくれてます。
全員が毎日産むわけでもなく、一日にふたつあればラッキーな感じ。基本は一日ひとつ。
四羽いるのにね。
そして手からエサを食べてくれるくらい慣れてます。
指も食おうとしてるのは愛嬌で。(主にコプターちゃん)



++++++++++++++++++++++++++++

ふてねっこで一回休み
にゅーこっこ6

web拍手 by FC2